ブログトップ

一茶、二茶、三茶。

chaka2p.exblog.jp

mishimaを読んでみる。

このユルイ表紙で、又もジャケ買い。
三島由紀夫って、、あの三島だろうか。
この表紙であの三島か??
ニ島だったり、由紀男だったりしないか??
いやいや、間違いないみたい。
f0189106_11345498.jpg

UFOを目撃したことで、自分が異星人だと思い込み
滅亡目前の地球を救おうとする一家と
滅亡するのが地球人の為だと主張する3人組の物語。
f0189106_11382731.jpg

時は60年代の核開発時代。
火星人であるお父さんは
ソ連のフルシチョフに手紙を書き、それを辞めるように訴えたり、
異星人の会を作り、会員を募ったりして
要注意人物になってしまう。

水星人の息子は異星人と思われる代議士の秘書になったり、
金星人の娘は自称金星人の男と出会って・・・・

そして滅亡三人組との命がけの言葉の対決!!
あの三島由紀夫はブラックコメディーも書くんだなぁ。

いやいや、笑っている場合じゃないかも、
地球は今も滅亡に向かっているのかも。
[PR]
by c-khan7 | 2017-02-27 11:56 | 本のきもちだよ | Comments(2)
Commented by saheizi-inokori at 2017-02-27 13:05
半世紀前に読みました。
中身はこれを読んでもまだ思いだせません。
Commented by c-khan7 at 2017-02-27 14:04
saheiziさん。映画化されるらしいです。
太陽系外に地球に似た星が7つも見つかったんですね。
<< 無性に読みたくなって。 しんどい話だった。 >>