ブログトップ

一茶、二茶、三茶。

chaka2p.exblog.jp

カテゴリ:笑えるのかも( 15 )

森林寄席/青空いたし・かゆし

「枯葉よぉ~枯葉よぉ~枯葉よぉ~枯葉よぉ~~」
[ジャマだよぉ~ジャマだよぉ~ジャマだよぉ~ジャマだよぉ~]
「かゆし君、ジャジィ~な気分に水を差すのはやめてんか!」
[いたし君こそ、枯葉集めのジャマやんか!
 言うに事欠いて、ジャ~ジィ~って。。乳脂肪率4.5%か、、君は。]
「そうそう成分無調整、、って。。
 牛乳の話ちゃう、ミュ~ジック!!!!ジャズのこっちゃ。。」
[ジャズって顔か、茶壺みたいな顔して。。]
f0189106_192590.jpg

「無粋なかゆし君には枯葉のおセンチ気分はわからんやろなぁ~」
[僕はこれから来る冬将軍に備えて、お布団フカフカ作戦の真っ最中や、、
 君も、おセンチ言うてる間に、体脂肪ためとかな大変やで。。]
「心配ご無用、かゆし君。
 枯葉の下で、お芋さん、焼けてますのやわぁ~~」
[無粋ないたし君とはやってられんわ。失礼しましたぁ~]
[PR]
by c-khan7 | 2013-12-08 01:34 | 笑えるのかも | Comments(6)

森林寄席 / 青空いたし・かゆし

f0189106_15281953.jpg

「いたし君、おめでとうさん。」
『かゆし君、おめでとうさん。』
「今日は年初めの運試しに
 大森神社のおみくじ対決といこうやないか。」
『OッKや、まかしとき!』
「まずは青空かゆし、まいりま〜〜す。 
 ハイ、出ました“中栗”
 どんぐり5つ分の良い事があり
 クルミ1個分の困り事が転がり込む。
 油断大敵、ご用心,ご用心、、やて』

『お次ぎは青空いたし、まいりま〜〜す。
 ハイ、出ました“大栗”
 どんぐり10個分の良い事があり
 クルミ5個分の失せものが高い所より見つかる!!
 高いとこ、、高いとこ、、どこやぁ〜〜〜〜〜!!』

「いたし〜〜どこいくねん〜〜〜
 一年かけてゆっくりさがしたらエエやん。。
 ってなわけで・・・
 今年もこんな調子でよろしゅうお願い申します。」

f0189106_1540129.jpg

「皆様にも、木の実100個分の良い事がありますようにな〜。」
[PR]
by c-khan7 | 2013-01-02 15:49 | 笑えるのかも | Comments(6)

森林寄席 / 青空いたし・かゆし

f0189106_2254118.jpg

「遅いで、かゆし君!」
『久々のいたし君、やけにハリキリマンやん。何してん?』
「何してん!!??
 今年は何の年や! 
 オリンピック、パラリンピックときたら!!!」
『と、きたら?』
「リスによる、リスのための、リスの祭典、、
 おリスピックの年やないのぉ〜〜」
『はッは〜いたし君、おリスピックにまさかの参加希望かいな。』
「ご名答!かりんとう!いぶまさとう!」
『で、出場種目は何? 
 木のテッペンから駆け下りるスピード競技かいな?』
「ノン、ノン」
『木から木へ飛び移るジャンプ競技かいな?』
「ノン、ノン」
『相手のシッポをホールドする格闘競技?』
「ノン、ノン」
『ノン、ノン、、って。。君はフランス人か!』
「僕はフランス人の様に、エレガンシ〜な競技、
 ドングリが何個、口に入るか、、っちゅ〜のに出ます。」
『いたし君、はっきり言うてそんな競技はありません。
 まさにノン、ノンや!
 ドングリ持ってこいって、、そういう魂胆かいな。』
「ご名答、かりんとう、いぶ・・」
『もうやめさせてもらうわ。』
[PR]
by c-khan7 | 2012-09-15 23:23 | 笑えるのかも | Comments(10)

ひろし&順子

ひろし45才。順子35才。
f0189106_1147397.jpg

月日は流れ。

ひろし65才。順子55才。
f0189106_11474190.jpg

さらに月日は流れ。

ひろし88才。順子78才。
f0189106_11505717.jpg


2人のあしたは、、
f0189106_11514511.jpg

続きます。
[PR]
by c-khan7 | 2011-01-30 11:56 | 笑えるのかも | Comments(6)

森林寄席 / 青空いたし・かゆし

f0189106_11175464.jpg

「すっかり秋の空やね、いたし君」
『そやなぁ、かゆし君。
 今日はより季節を感じる為に、句会でもひらこやないか!』
「いたし君、キミに俳句がつくれますのんか?」
『作れますのんか?って言ってる間に、一句でけました! 
 ”我と来て〜遊べや友のない〜かゆし〜”』
「それを言うなら”遊べや親のない雀”やんか。
 それに、君より友達ぎょうさんいてまっせ!」
『と、君が口尖らかしてる間に、またまた一句でけました!
 ”栗やろか〜かゆし手をする〜足をする〜”』
「僕は、ハエかぁ!!そしたら僕から君にお返しの句や・・
 ”実るほど〜ヨダレたれたる〜いたしかな〜”」
『ほほぉ〜食欲の秋をうたったわけやなぁ〜〜僕もでけた!
 ”柿くえば〜芋もくいたし〜僕、いたし〜〜〜”』
「なんのこっちゃ、わからんわ。。
 ほんまにお寺の鐘がなってますんで、
 僕はこのへんで失礼いたしますぅ〜〜」
[PR]
by c-khan7 | 2010-09-18 11:23 | 笑えるのかも | Comments(8)

森林寄席 / 青空いたし・かゆし

f0189106_17261914.jpg

「いたし君!今日もアッッッッツう、、おますなぁ。。」
『かゆし君・・と、、君の名前を口にするのも暑苦しいわぁ。。』
「しかし、蝉は元気にミンミンですな。
 あのパワーはどっからくるのやろなぁ。」
『蝉は、一皮むけてるからなぁ。。だから涼しいんやと思うわ。。
 そや!かゆし君、僕の背中のファスナー下ろしてんか。
 毛皮一枚、脱ぐさかいに!』
「はいはい、、ジジジ、、って、、下ろせるかぁ!!」
『スッポンポンの素肌に風が当たったら、
 爽やかやろなぁ〜〜すずしやろな〜〜』
「いたし君、直射日光を浴びたら、3分でBBQやで。」
『なや、バーベキューでもご馳走してくれるんか?』
「ボォ〜として。
 バタンと倒れて。
 キュゥ〜とあちゃらの世界。ってこっちゃ。」
『そんなん、あかんって。
 ファスナー、ちゃんと上ってるかぁ、見てみて!!』
「君のファスナーはキッチリ上がってるで!!
 漫才はキッチリ下げられんけどな。」
『今日はもう、ウヤムヤな感じでやめさせてもらうわ。』
[PR]
by c-khan7 | 2010-08-05 17:58 | 笑えるのかも | Comments(10)

森林寄席 / 青空いたし・かゆし

f0189106_15575888.jpg

「な、なんや!この点々と続く血痕は。 
 この平和な森にもサスペンスの匂いが!えらいこっちゃ」
「そして、横たわる、みすぼらしいリス。
 よく見れば、い、い、い、いたし、、やないか」
「血まみれや!
 何か、言い残したい事はないのんか?
 埋めたドングリの場所とか、隠した果物とか、エトセトラ。。
 なんかあるやろ。。
 あ、あかん、息がない!い〜た〜しぃ〜!!!」

『耳元で、わぁ〜わぁ〜、かゆし君。たいがいにしてや。』
「って、君、どないしたん血まみれやんか。」
『ちゃうちゃう、桑まみれや。
 桑の実、食い過ぎで漫才どころじゃおまへんわ。』
「いたし君、クビになるで。桑食べ過ぎて解雇や!
 今、聞いた!?『解雇』と『蚕』をかけてみました。」
『わ、うっとぉし。』
「・・・梅雨だけに!??」
『やめさせてもらうわ!・・・失礼しました。』
[PR]
by c-khan7 | 2010-06-09 16:29 | 笑えるのかも | Comments(6)

森林寄席 / 青空いたし・かゆし

f0189106_23392931.jpg

「いたし君。桜もそろそろ終わりやな」
『散る時を知りつつも咲く桜の潔さ!やなぁ〜。かゆし君』
「お、今日は”メランコリックいたし”でっか」
『なんや、桜吹雪を見ていると、過ぎ去った青春の日々が
 思い出されるやないかいなぁ〜』
「お、次は”センチメンタルいたし”登場でっか」
『桜色の君のほほが、赤く染まる時、僕の心に
 甘酸っぱい思いが広がるのやぁ〜〜』
「ロマンチックいたし君、妄想の途中お邪魔しますが、
 その”君”っちゅーのは初恋の人かなんかですか?」
『ちゃうちゃう、この桜が落ちたら、赤い実がなるやろ。
 その事を考えただけで、甘酸っぱい思いが広がるってことや』
「結局はいつもの”メタボリックいたし”やな。
 今日はもうやめさせてもらうわ。失礼しました。」
[PR]
by c-khan7 | 2010-04-08 00:02 | 笑えるのかも | Comments(8)

森林寄席 / 青空いたし・かゆし

f0189106_7472699.jpg

「いたし君、外から梅のいい香りがぁ〜〜〜〜」
『かゆし君、メジロが巣の中を覗いてるでぇ〜〜』
「そろそろ、新ネタ考えななぁ〜〜〜〜」
『しかし、君のシッポのフカフカはたまらんなぁ〜〜〜』
「君の、足の匂いかて、中々のもんやでぇ〜〜〜」
『春やなぁ〜〜〜』
「ZZZZZ・・・・・」
『今日は、もう、やめさせてもらうわぁ〜〜〜〜〜』
[PR]
by c-khan7 | 2010-02-21 07:54 | 笑えるのかも | Comments(6)

森林寄席 / 青空いたし・かゆし

f0189106_17461935.jpg

「誰かと思ったら・・・
 森のファッションリーダーの、いたし君やないかい!」
『そう言う君は、どこから見ても、ただのリスの、かゆし君!』
「どないしたん、リス、やめたんか?」
『ハイ、ハイ、昨日を限りに、猫になりましてん、、 
 って、ちゃいますがな!
 猫ヤナギでジャケットを作ってみました。』
「えらい、カッコええやん!」
『オット!君、このジャケット、狙ってるな。』
「アホか、そんな、けったいな物、誰が狙うか!
 僕より、上の方で狙ってるヤツがおるみたいやで。」
『わ、ほんまや、カラスが大きく輪をかいてるぅ〜〜
 どないしょ。僕はそんな、美味しないでぇ〜。』
「のんきに漫才してる場合とちゃうなぁ。。
 今日は、この辺で、やめさせてもらうわ」
『失礼しましたぁ〜〜〜〜〜あ』
[PR]
by c-khan7 | 2010-01-31 18:00 | 笑えるのかも | Comments(11)