ブログトップ

一茶、二茶、三茶。

chaka2p.exblog.jp

<   2010年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

しばし、休憩。


f0189106_17363932.jpg

またもや、しばらく、ブログを離れます。
[PR]
by c-khan7 | 2010-06-27 15:19 | 絵を描くのです

世界中が頭を抱える

f0189106_1123120.jpg

日頃はサッカーを見ないけれど、
ワールドカップばかりは見てしまう。
そして、シュートが外れると、頭を抱える。
世界中の人々がテレビの前で、南アフリカの会場で、
グラウンドで、ベンチで、頭を抱える。
[PR]
by c-khan7 | 2010-06-24 11:28 | 絵を描くのです | Comments(17)

ウメジャムとシャムネコ

f0189106_14233396.jpg今日は仕事が1件キャンセルになったので、空いた時間でジャムを煮る。昨日から水につけて用意していたのでグッドタイミング。初めてのウメジャム作り。各方面から「難しい」「旨くない」「エグかった」などと散々な評判のウメジャム。
どうやらアク抜きがキモらしい。出来る限りのアクは全て抜いた。これで世の中のアクも一掃できたはず!かどうかはわかりませんが、明日の朝食が楽しみだ。隣の木彫りのシャムネコは瓶が近すぎて熱いと言っている。
そうだな、今日も顔がテカってしかたがない。
[PR]
by c-khan7 | 2010-06-22 14:33 | 生活ですから | Comments(14)

猫さん。

「ふぉわん、ふぉわん」といつもと違う鳴き声で
 外猫がやってくる。
f0189106_1124225.jpg

かなり、しつこい。
f0189106_112577.jpg

「ちょっと、こっちに来いや」と誘っている。
f0189106_1125556.jpg

「もっと、喜べ!」
f0189106_11263447.jpg

「よかったら、裏も見せようか」

そんなことだと、思いました。
今の時期、巣立ったばかりの若鳥が、かっこうの獲物のようです。
[PR]
by c-khan7 | 2010-06-18 11:29 | 4コマなんてね | Comments(13)

猫さん。

色々な柄の猫がいる。
f0189106_16397.jpg

猫さんはワンシーズンに
色々な猫と恋に落ち。
f0189106_171542.jpg

一度の出産で、
別々の父親の遺伝子を持つ
仔猫を産むらしい。
f0189106_18394.jpg

路地を歩いていて、
f0189106_192497.jpg

同じ顔が次々に現れて、
驚くコトもある。
[PR]
by c-khan7 | 2010-06-17 01:15 | 4コマなんてね | Comments(16)

パビリオンガール

f0189106_1831724.jpg

6月6日は
ロールケーキの日。
f0189106_1832574.jpg

アンズの季節がやってくる。
アンズジャムのロールケーキは
懐かしの味。
[PR]
by c-khan7 | 2010-06-11 18:34 | だから甘いのか | Comments(10)

森林寄席 / 青空いたし・かゆし

f0189106_15575888.jpg

「な、なんや!この点々と続く血痕は。 
 この平和な森にもサスペンスの匂いが!えらいこっちゃ」
「そして、横たわる、みすぼらしいリス。
 よく見れば、い、い、い、いたし、、やないか」
「血まみれや!
 何か、言い残したい事はないのんか?
 埋めたドングリの場所とか、隠した果物とか、エトセトラ。。
 なんかあるやろ。。
 あ、あかん、息がない!い〜た〜しぃ〜!!!」

『耳元で、わぁ〜わぁ〜、かゆし君。たいがいにしてや。』
「って、君、どないしたん血まみれやんか。」
『ちゃうちゃう、桑まみれや。
 桑の実、食い過ぎで漫才どころじゃおまへんわ。』
「いたし君、クビになるで。桑食べ過ぎて解雇や!
 今、聞いた!?『解雇』と『蚕』をかけてみました。」
『わ、うっとぉし。』
「・・・梅雨だけに!??」
『やめさせてもらうわ!・・・失礼しました。』
[PR]
by c-khan7 | 2010-06-09 16:29 | 笑えるのかも | Comments(6)

パビリオンガール

水ようかん
f0189106_10352667.jpg

切れ味、のどごし、初夏の味。
Cool Beauty!
水ようかんをどうぞ。
f0189106_10385552.jpg

[PR]
by c-khan7 | 2010-06-08 10:40 | だから甘いのか | Comments(16)

ガマグッちゃんの小銭は友達!・・11

「あ!お財布忘れて、出掛けちゃいましたねぇ〜」
f0189106_1812415.jpg

「昨日、バッグを代えたからだね。」
『駅で気づいて、戻って来るよ、きっと。』
f0189106_1814161.jpg

「噂をすれば、戻ってきましたよぉ〜。っと。」
『札入れ、出動ぉ〜!とぉ〜〜〜〜』
f0189106_18164650.jpg

「え、、ちょっと、、私は。。。」
f0189106_18171725.jpg

「ガムとか、お茶とか、、買う時、、困るっって!!
 私も一緒につ〜れ〜てっ〜〜ってぇ〜〜」
[PR]
by c-khan7 | 2010-06-07 18:22 | 4コマなんてね | Comments(9)

唄を忘れたカナリヤ

唄を忘れたカナリヤは
後ろの山に棄てましょか
いえいえ、それはなりません。
f0189106_16111215.jpg

唄を忘れたカナリヤは
背戸の小藪に埋けましょか
いえいえ、それはなりません。
f0189106_16121374.jpg

唄を忘れたカナリヤは
柳の鞭でぶちましょか
いえいえ、それはかわいそう。
f0189106_16125712.jpg

唄をわすれたカナリヤは
象牙の船に銀のカイ
月夜の海に浮かべれば
忘れた唄を思い出す。
f0189106_16142236.jpg


ふと、耳にしたカナリヤの唄は、驚きの歌詞だった。
しかし、「唄を忘れたカナリヤ」を
「自分を見失った心」と置き換えてみる。
なるほどの、西条八十先生。
自暴自棄にならず、のんびりしたらイイ。。カナリヤよ。。
[PR]
by c-khan7 | 2010-06-04 16:19 | 4コマなんてね | Comments(15)