ブログトップ

一茶、二茶、三茶。

chaka2p.exblog.jp

<   2012年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

大学教授はジャンベをたたく。

「扉をたたく人」を観てみた。
f0189106_17163973.jpg

妻を亡くした大学教授ウォルターは腑抜けた生活を送っている。そんなある日ニューヨークへの出張で、シリア人のタレクとガールフレンドでセネガル人のゼイナブと出会う。ジャンベ奏者のタレクの奏でる太鼓の音に心奪われ、彼らとの生活で暗かった心に明かりがともってゆく。「こういう出会いって、いいなぁ〜」

今のアメリカは9.11以来、アラブ人に対してかなり警戒をしていて、タレクも小さな出来事で逮捕されてしまう。友達の危機を救おうとウォルターは奔走するが。。。
f0189106_17263444.jpg

「タレクはいつも、アラブ時間。約束しても1時間おくれよ。」
と怒ったゼイナブの顔が可愛い。

つかの間の出会いと別れ。静かな映画だった。
[PR]
by c-khan7 | 2012-02-26 17:32 | シネマがすてきで | Comments(7)

あの頃の先生より歳をとった。

重松清さんの「気をつけ、礼」を読んでみた。
f0189106_16222886.jpg

物理の富田先生にギターの弾き方を教え
先生からニールヤングを教わる話。

保健室のひでオバから飴玉をもらい
キビシさの裏返しは優しさだと教わる話。

美術の白井先生からビンタをくらい
歳をとることの悲しさを教わる話。

6年2組の工藤先生から
教師も人間だと教わる話。

野球部を辞めて
監督の赤鬼から感謝を教わる話。

生徒にキビシく
自分に甘いヤスジから
人生の輪郭を教わる話。

6編の話を読みながら、
私も先生を思い出していた。
あの頃の先生より、今の自分は歳をとっている。
好きな先生もいた、嫌いな先生もいた。
皆さん、お元気だろうか。
もうすぐ、卒業の季節です。
[PR]
by c-khan7 | 2012-02-12 16:36 | 本のきもちだよ | Comments(9)

だったとさ。

藁と炭と豆腐と豆が旅にでた。
f0189106_15592446.jpg

途中に大きな川があり、
藁が大きく手を広げ、大きな橋になったとさ。
f0189106_161380.jpg

炭が始めに渡りきり
続けて豆腐が渡ったが
炭の火種で藁が燃え
あわてた豆腐が落ちたとさ。
f0189106_1661075.jpg

トフトフ流れる豆腐をみて
豆は腹を抱えて大笑い。
大きな口で笑ったら、口がパックリ裂けたとさ。
f0189106_167665.jpg

通りかかった女中のお竹。
持ってた針で縫ったとさ。
黒い糸で縫ったので
お豆の口は黒いとさ。
f0189106_1674873.jpg


と、いう話を夜中に聞いて
こちらも、つられて笑ったとさ。
[PR]
by c-khan7 | 2012-02-12 16:20 | 4コマなんてね | Comments(6)